FC2ブログ

シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

オリジナル詩集

『罪ニモマケズ』 赤堀恵美子作 (宮澤賢治風)

21-03-27


赤堀恵美子(48才)は、幼稚園のママ友である碇理恵を創価学会に入会させて離婚させ、信心の上下関係を利用して母子を精神支配。
そして偽の裁判をでっち上げ、数回に渡り合計1200万を搾取「前夫から慰謝料や養育費を取るのに子供を痩せさせる必要がある」と母親の碇理恵に命じ、子供に食事を与えず三男の翔士郎君(5才)を餓死させた事が警察の捜査で発覚し、23日に福岡地方検察庁に起訴された。
動画作者の言う通り、事件には幾つもの不可解な謎がある…子供ならいざ知らず、大の大人を洗脳し監視するのは単独犯では難しく、背後に赤堀の夫や(オウム真理教の時の様に)何かの組織が関わっていたと考えるのが妥当だろう…となるとやはり『創価学会』が疑わしい。


『罪ニモマケズ』 赤堀恵美子作 (宮澤賢治風)

罪ニモマケズ
罰ニモマケズ
世間ノ非難ニモ 罵リニモマケヌ
図ブトイ神経ヲモチ
業慾ハ深ク 姿モ醜ク 
決シテ人ヲ愛スルコトナク
イツモ騙ス相手ヲ狙ッテイル

親子四人ニ玄米四合ト
水ト少シノ食料シカ与エズ
アラユル事ヤ人ヲ
自分ノ銭勘定ニ入レ
児童相談所ニ気ヅカレナイヨウニ
監視カメラデ見張ッテイルト脅シ
自分ハ 野原ヲ見渡セル一等地ノ
豪華ナ豪邸ニ 旦那ト住ンデイテ

西ノ幼稚園ニ「ママ友」アレバ
行ッテ創価学会ニ入レテ洗脳シ
北ニ幸福ナ碇利恵夫婦ヲ見ツケレバ
旦那ガ浮気シテイルト言ッテ離婚サセ
東ニ食ベモノガナクテ飢エル子供アレバ
モット痩セナイト慰謝料ガ取レナイトイイ
南ニ餓エ死ニシタ翔次郎クンアレバ
行ッテ集マッタ香典ヲ根コソギサライ

金ハ創価学会ニ渡シタト嘘ヲツキ
オロオロスル母ノ横デニタニタ笑イ
ミンナカラ「人デナシ」ト呼バレ
褒メラレルドコロカ鬼畜ト罵ラレ
世間ノ人々カラ嫌ワレル
サウイフ悪女ニ…イャ、糞女ニ
ワタシハナリタイ…イャ、ナッテイル

南無妙法蓮華経
南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

~赤堀恵美子~

「池田名誉会長は…」5歳児餓死事件、犯人赤堀恵美子の父親の言い分 (Yahoo!ニュースのリンク)

<あとがき>
「宮澤賢治」の詩の原文をできるだけたどって「赤堀恵美子風」に作り変えました。原文の最後にも法華経のお題目が書かれています。
短い人生の中で多くの童話を書き残し、子供らを深く愛した宮澤賢治も、処女作品『花と修羅場』で自ら述べた様に法華経の信者でした。
だが同じ法華経の信者でも「赤堀恵美子」の様な創価学会員と違って、子供を信心の道具に利用したり、虐待したりは一度もしていません。
「なぜ創価学会は世間にバレる前に事実を公表しないのか?」と学会の友人を問い詰めると、彼曰く「赤堀は『ボスがもめ事を解決してくれた』『離婚裁判の費用を立て替えている』『監視カメラで見張っている』と実在する女性をボス役に仕立て上げて嘘をついたと聞く。
その『ボス』と呼ばれる女性は多分、創価学会の支部を統括する婦人部幹部だと思う…なぜなら、碇利恵は赤堀恵美子に折伏されて学会に入会し、会員を仕切っていたその幹部と会っているはずだから、新入者の利恵にはとても偉い人に見えて、怖くて逆らえなかったのだ。
なので、赤堀がボスと呼んでいた婦人幹部が事件に絡んでいたと会員に知れると、みんなが動揺してテンヤワンヤの大騒ぎになるのは目に見えている。大勢の会員が疑心暗鬼になって創価学会を脱会するかも知れない…それが怖くて表沙汰にできなかったんだろうと思う」
と言う事で「学会の幹部は会員の裁判費用を立て替えたりしないし、ましてや、監視カメラで会員を見張ったりしないよ」と弁解していました…自分が「新聞の勧誘や公明党の投票依頼は、見張ってるみたいにしつこいけどな」と皮肉を言うと苦笑いしてましたけど(笑)



創価学会に狂う母親を持つ女性リスナーにひろゆき氏が贈るアドバイス
ひろゆき氏の言う通り、母親が創価学会に金をつぎ込んで財産を失い、生活保護を受ける様になったとしても「母が学会狂いでこうなった」と言えば、周りの人も「可哀想に」と同情してくれて、貴女を咎める人はいないはずだから世間体を気にする事はないと思います


創価学会など新興宗教に洗脳(マインドコントロール)されてだまされ易いタイプの人は?

「子供が太ってたら養育費取れない」赤堀恵美子の精神支配…嘘を吹き込み“食”も管理 (フジテレビニュースのリンク)

ブログランキング・にほんブログ村へ 

▲クリックをよろしくお願いします▲
 


『シン・ウルトラマン劇場版』 公開延期のお知らせ

企画・脚本 「庵野秀明」(代表作「新世紀エヴァンゲリオン」「シン・ゴジラ」)
演出・監督 「樋口真嗣」(代表作「進撃の巨人」「日本沈没」)
特殊撮影 「円谷プロダクション」(昔、私も在籍していました)
製作・配給 「東宝映画」

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の最終回よりも期待していた『シン・ウルトラマン劇場版』の公開が残念ながら延期になりました。
「円谷プロダクション」全盛期にスタッフの一員だった自分は、現代社会におけるウルトラマンと怪獣を庵野秀明さんがどう描くのか?
とても期待していたのですが、お預けを食らったワンちゃんの様な気分です(泣き)まぁ、これもコロナの影響で仕方がないと思います。
ともあれ天国の「円谷英二社長」と、私の師である脚本家「金城哲夫先生」が残された遺産が今日まで受け継がれている事は嬉しいです。
若い頃に自分がしてきた仕事は無駄ではなかった…生前はお二人共とても子供好きな方で、見学にきた子供達を嬉しそうに見ていました。
だけに、今回の様に子供を虐待したり、殺したりする人間は許さないと思います…そのお二人の師の心は、自分にも受け継がれています。
ウルトラマン…どうか「碇翔士郎ちゃん」を天国まで抱きかかえて行ってあげて下さい。そして犯人の「赤堀恵美子」には極刑を願います。
 
関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png やさしい刑事
もくじ  3kaku_s_L.png まぼろし
もくじ  3kaku_s_L.png 未来戦艦大和
もくじ  3kaku_s_L.png ゴジラの子守歌
総もくじ 3kaku_s_L.png その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←ある親子の救われないお話    →福岡:幼児餓死は創価学会員が信心の主従関係を利用した犯罪だった

~ Comment ~


目撃したぞ

昔、折伏する現場を見た事があります。
若いカップルと男性の母親らしき年配の女性、そして恰幅の良いおばさんが同席していました。
おばさんが「◯◯さん(男性だと思われる)と結婚するなら、学会に入りなさい」と言いました。

若い女性は「何も知らないので勉強します。納得がいったら、入るかもしれませんが、今すぐには無理です」
おお、と思って見てました。

するとおばさんが「入ってから勉強すれば良いの。とにかく入信しなさい」
若い女性「いいえ、納得できないままに入信はできません」

こんな感じのやり取りを、延々とやってました。
あれは、破談でしょうね。
いろんなケースがあるのでしょうが、あれは引きました。
「あなたの意志なんか関係ないの」と言っているようなものですから。

赤堀という人も、そんな感じだったのかしらと思いました。
#8265[2021/03/26 16:40]  しのぶもじずり  URL  [Edit]

実在する女性をボス役に仕立て上げて金を奪ったり洗脳に
利用したのは看護師保険金殺人事件と似てますね。
看護師保険金殺人事件では架空のヤクザや人物をつくって
洗脳に利用しています。
北九州殺人事件では暴力、食事制限、電気ショック、断眠なども
併用していました。
マインドコントロールされると、首謀者の言いなりになって
親でさえ殺めてしまいます。
一度マインドコントロールされると解くのが難しいんです、
特に宗教が絡むと。
オウムの場合も高名な心理学者がオウムシスターズの脱洗脳を
していました。
#8267[2021/03/26 20:08]  エリアンダー  URL 

こんばんわ
被告人の行いを許せませんし、亡くなった翔士郎くんの冥福を祈りたいです。
#8268[2021/03/26 21:07]  ネリム  URL  [Edit]

Re: しのぶもじずり様COありがとうございます^^

> するとおばさんが「入ってから勉強すれば良いの。とにかく入信しなさい」
> 「あなたの意志なんか関係ないの」と言っているようなものですから。
> 赤堀という人も、そんな感じだったのかしらと思いました。

学会員は独裁的で人の意思を無視してきます…そう言えば赤堀は「金正恩」に似てる(笑)
自分達だけが正しくて他の人は「宗教が間違ってるから不幸になる」と脅しを掛けてくる。
おや?それは逆だ!…碇理恵は赤堀に創価学会に入信させられてから不幸になっています。
言っている事と、現実に起きた事のつじつまが合わない…なので友人には「俺に入信を勧めたら絶交だ」と釘を刺しています。でも信心の話さえしなければいい奴です(笑)
普段の生活さえ学会の教義を基準に支配してきます…創価学会員と結婚しなくて正解です。
#8269[2021/03/26 21:30]  sado jo  URL 

Re: エリアンダー様COありがとうございます^^

> マインドコントロールされると、首謀者の言いなりになって
> 親でさえ殺めてしまいます。
> 一度マインドコントロールされると解くのが難しいんです。特に宗教が絡むと。

架空の人じゃなく、顔見知りの人だからこそ洗脳されても嘘と思えないのが人間心理です。
学会の友人の推理では、ボスと言う人は碇理恵の宗教上の上司(幹部)だろうと言う話です。
普通の職場やグループでもそうですが、下の者が上に逆らうのってとても難しいですよね。
赤堀被告は、そんな人間の弱さを悪用して相手を巧みにマインドコントロールしたのです。
だから町から出た子供の葬儀交付金50万円を「創価学会が葬式をしたから返すのが当然」と思い込んで赤堀被告に渡してしまった…子供が死んでも洗脳が解けなかったんです。
宗教は人間の心を研究するから弱い所を知ってます…だが最終的には信者を増やして金儲けするのが目的です。その証拠にどの寺院や教会も信者の寄付で豪華に飾られてます。
絶対に宗教家を信じない事…幸せになると言うのは嘘で「信じる者は救われません」宗教に寄付すお金があるなら、美味い物を食った方がよほど幸せな気持ちになれます(笑)
#8270[2021/03/26 22:36]  sado jo  URL 

Re: ネリム様COありがとうございます^^

> 被告人の行いを許せませんし、亡くなった翔士郎くんの冥福を祈りたいです。

貧しい弱い者(母子家庭)を食い物にするだけでも、人でなしの外道がやる貧困商法です。
その上(多くの児童虐待が)傷が残ると疑われるので、食べ物を与えず餓死させる…と言う食べ盛りの子供が最も苦しんで死ぬ方法で殺します。そんな赤堀被告の手口は残酷です。
虐待犯を厳罰に処するのは勿論、児童相談所のやり方を根本から変える必要がありますね。
#8271[2021/03/26 22:53]  sado jo  URL 

こんばんは

 こうしてみると『雨ニモ負ケズ』の詩は、「もじり」がやりやすい詩なんですね。なにか事件が起きるたびに、バリエーションが一本できそうじゃないですか。最後の「南無妙法蓮華経」がひどいギャップとなっていて、日蓮さんに申し訳ないようです。(笑) 
 しかしこう露骨に組織の名を出すと、昔だったら大迫害必至。必ずや仏罰が下される、地獄に堕ちるぞ、と寄ってたかって学会員から脅されるところです。大丈夫ですか。(笑)

 私の経験では、教会員もちょっと似たような傾向がありますね。信者は聖書の神とイエスの言葉を信頼して従うというよりは、教会の牧師先生が、あるいは神父様がこう言ったから従う、という傾向があるように感じました。特にカトリックが甚だしく、プロテスタントのように聖書第一主義ではなく、教皇第一主義になっています。
 またカルトと呼ばれるような異端宗教も、カリスマ的なリーダーや本部役員らを特別視したり崇拝視する傾向が強いように感じます。だから教祖の指示で、見ず知らずのひとと結婚したりするのでしょう。

 おかしな教えにマインドコントロールされるのは愚かしいことなのですが、しかし毎日同じことを繰り返し繰り返し耳から吹き込まれると、人間はそれを当然だ正しいことだと思うようになるものです。だから共産圏では耐性の反対者を牢屋に入れて洗脳教育をし、それに成功しているのです。日本の知識人の多くも戦後教育やプロパガンダに洗脳されている通りです。

 ほとんどの宗教は信者を幸せにすることを約束します。死んだら天国や極楽に行くと言いますが、その物理的証拠は皆無です。生きている間は家内安全商売繁盛無病息災学業成就すると言いますが、そうなった事例はあったとしても信者が思い込んでいるだけか偶然のことが多いでしょう。

 しかし信者に現世ご利益を約束しない宗教組織もあるのですね。イエスと同じように、世から離れる生き方をすれば、イエスと同じように世から憎まれ、迫害されると教える教団があります。
 しかし信者がそれでもその教団に入るのは、自分は正しいことをしている、神から是認される生き方をしている、と信じて自己満足しているからです。
 この自己満足とは幸福のことなんですね。不信者のひとは分からないでしょうが、信じる者たちは強い信念があるので、世間から非難されても充実感と幸福感を感じているのです。それを、洗脳のせいだ、マイコンのせいだと言われれば、まあ、その通りなんですが。

 しかし弱者を食い物にする人がいれば、その人は家畜以下です。どんな立派な教えを信じていても、他者に故意に迷惑を掛けているなら人間のクズです。そういう意味では、うまいこと言う怪しいメールは開かないほうがいいのと同じで、怪しげな人(宗教)とは付き合わないほうが良さそうです。怪しい人はおおむね第一印象が良く、最初はいいことばかり言います。
#8272[2021/03/27 20:43]  ☆バーソ☆  URL  [Edit]

Re: バーソ様COありがとうございます^^

> しかしこう露骨に組織の名を出すと、昔だったら大迫害必至。必ずや仏罰が下される、地獄に堕ちるぞ、と寄ってたかって学会員から脅されるところです。大丈夫ですか。(笑)
> ほとんどの宗教は信者を幸せにすることを約束します。死んだら天国や極楽に行くと言いますが、その物理的証拠は皆無です。

そう言えば阪神大震災の時「仏罰が下った」と言った創価学会幹部がいた様な気がします。
ひどい被災者への侮辱です…被災した人には学会員もいるから「信心したのに仏罰が当った」事になり、それでは「信心したら幸せになれる」と言う教えとつじつまが合いません。
だから学会の友人には「法華教を信じるのは善い事だ。でも池田教を信じるのは間違い」と論破しました…キリスト教を信じるのは善いが「バチカン教」を信じたり、信仰を政治にすり替えて「トランプ教」にしてしまうプロテスタントになったら、議会を襲撃して人を殺す悪魔に堕ちる事になります。
まぁ、人の弱り目に付け込んで布教したりする者や、政治的甘言で扇動したりする人間にロクなのはいませんよ…それをマインドコントロール(洗脳)を狙ってると言います。
だいたい金の事を言ってくる(宗教などの)組織や政治家は信用できません…お布施を増やして儲けたいとか、支持者を増やして当選したいと言う下心が見え見えですから(笑)
#8273[2021/03/27 22:38]  sado jo  URL 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#8274[2021/03/30 12:37]     

Re: E様COありがとうございます^^

多分、不具合を知らせて気分を悪くされても…と言うのもあるんじゃないですか?(笑)
自分は検出率No.1の『ESET Security』を入れてますが、相手のPCのバグまで検出します。
でも「不具合が出てますよ」と教えてあげると、気分を害して来なくなる人もいたり(笑)
幸いウィルスやバグは検知されてませんので、設定か動画サイト側の問題だと思います。
ちなみにこちらの環境は「Windows10」「Google Chrome」「8GRAM」のノートPCです。
#8275[2021/03/30 13:24]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←ある親子の救われないお話    →福岡:幼児餓死は創価学会員が信心の主従関係を利用した犯罪だった