FC2ブログ

シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

随想/論文集

なめられる国家から、恐れられる国家へ

21-09-04

<莫大な援助が水の泡>
困っている相手に1万円貸してやったのに恩を仇で返された…あなたは裏切られてはらわたの煮えくり返る思いをした事はないだろうか?
昨年は「香港」、今年になって早々に「ミャンマー」、夏には「アフガニスタン」と世界では流血を伴った政変が立て続けに起きている。
なのに「所詮は向こう岸の火事」「日本は平和で良かった」と多くの日本人の関心は薄く、コロナ下の東京オリンピックに浮かれている。
そこで如何に日本がバカげた国に無駄遣いをし、国民がどれだけ損をしているか?ODA=政府開発援助金と言うお金(税金)の話をしよう。

<国民に銃を突付けて言う事を聞かせるクズ政権には援助するな!>
敗戦の焼け野原から汗と血の滲む自助努力をして経済大国になった日本は、アメリカに言われるままに途上国に莫大な援助を出してきた。
いわゆるODAである。ちなみに拠出額のランク1位はアメリカ、2位ドイツ、3位・4位(年により順位は入れ替る)が日本とイギリスになる。
昨年は5年連続増の5620億円の税金が継ぎ込まれ、今年はコロナの医療援助やワクチン供与なども重って早くも昨年を突破する勢いである。
巷は飲食店や旅館の倒産が相次ぎ、コロナで職を失った人々が街を彷徨い、貧困家庭が増えて子供達は飢え、病床が不足してコロナに感染しても入院できず、救急車を呼んでもたらい回しされる。挙句の果てに妊婦に自宅療養を強いて死産させているにも関わらず…である。
国民が困窮しているのをよそに(タダでくれてやる)無償ODA援助金は、ミャンマー186億6千万円、アフガニスタン131億6千万円、さらにタリバンの政府に「前の政府が借りた金だ。我々には関係ない」と踏み倒される貸付援助金7700億円…が度重なる政変で水の泡と消えた。
遡れば1989年の天安門事件で欧米に援助を停止されて困っている中国に、無償ODA3421億円を含む総額3兆6000億円の援助をして、助けてやったのに、相手は恩を忘れて「尖閣諸島は中国領土だ」と国境を侵犯してくる…学習能力のない政府を持ったのが国民の不運であろう。
確実に言えるのはミャンマー軍もタリバンも国民に支持されてない。政府はなぜそんな奴らに国民の血税で多額の援助をするのか?


【アフガン発】 「女性蔑視反対デモ」をしていたか弱い女性を、野蛮人タリバンが残虐な鞭打ちの刑に処す。


【カブール発】 取材中の民間ジャーナリストを野蛮人タリバンが拘束して気絶するまで残忍な拷問を加える。
21世紀の今日にタリバンの如き時代遅れの野蛮人がいる驚愕の事実…犬畜生にも劣る人間以下のタリバンこそ拷問して処刑せよ!(怒)

タリバンが妊娠中の女性警官を「家族の目の前で殺害」 (CNNニュースのリンク)
政府は女性警を育成して、日本独特の「交番制度」をアフガンの治安維持に根づかせる為、資金・人的両面から莫大な援助をしてきた。
その恩をイスラム野蛮人「タリバン」は仇で返した。人でなしの鬼畜生めがっ!一体貴様らは誰の胎から産まれて、誰の乳を飲んで育った(怒)


相手に裏切られても、借金を踏み倒されても、取り立てる努力もせずにヘラヘラと笑っていられるのは、国民の血税だと思っていないからだ。だが世間ではそんな話は通らない…極道の世界でも借金が焦げついたら指を詰めてオトシ前をつける。金の貸し借りは厳しいのだ。
甘い顔をするから日本はなめられるのである…莫大な不良債権が発生した90年代のバブル崩壊後、借金を踏み倒そうとした連中から容赦なく資産を取り上げた「整理回収機構」なる外郭団体があった。それの海外版を作って焦げ付いたODAを有無を言わさず回収すべきである。
取り立て屋を海外に派遣して、貸し付けた援助金の返済を渋ったり、踏み倒したりする国家指導者に厳しい制裁を加える…つまり日本をバカにするミャンマー軍のミン・アウン・フラインやタリバンのアブドゥル・バラダルにはあの世でケジメをつけていただくと言う事だ。
軍用ドローンはアメリカや中国がリードしていても、民間機の性能は日本が世界一である。2億8000万キロ離れた直径700メートルしかない小惑星の一点に探査機を着陸させる高度な技術を持つのは日本だけである…そのAIドローンに爆薬を積めば一撃で相手はお陀仏になる。
執務室だろうが寝室だろうが、どこに隠れていてもGPS誘導の神風ドローンからは逃れられない。しかもスーツケースに入れて持ち運べるから誰にも怪しまれる事なく、どこからでも飛ばせる…日本の憲法九条は国権の発動による戦争を禁じてはいるが、殺害は禁じていない。
仮にケガを負わせただけで爆殺に失敗しても問題ない…震え上がらせただけで充分効果はある。むしろその方が習近平やプーチンに「もしかしたら俺も狙われる」と言う恐怖心を抱かせる事ができる。そうすれば日本は「なめられる国から恐れられる国」になれるのである。


女性をタリバンの子供を産む奴隷にする政権
タリバンが「勧善懲悪省」を復活 女性の「映画」「音楽」「スポーツ」を禁止。全身を覆うブルカ着用を強制。女性1人での外出禁止。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
▲クリックをよろしくお願いします▲
 


<日本をなめてかかる国…特にイスラム野蛮国は容赦するな>
みなさんは女性を奴隷扱いし、女性だけに性器切断や石打死刑を科す国が、何カ国東京オリンピックに参加していたかご存じだろうか?
さらに同性愛やトランスジェンダーを禁じ、投獄したり死刑にする国がどれだけ知らん顔をして入場行進していたのかご存じだろうか?
153か国中…実に49か国。その大半が日本政府から多額のODA援助を受けているイスラム貧乏国である…如何に野蛮なイスラム教のせいで発展が遅れているかよく理解できるだろう。そんな国が女性差別・LGBT差別を禁じている日本のオリンピックにのうのうと参加していた。
それも事もあろうか日本が援助してやった金を使って…である。アフガン撤退をみても日本が如何になめられているかよく分かるだろう。
ふざけるのもいい加減にしろ!女性が安心して生活できて、誰もが自由に主張して表現できる国でなければ、発展など金輪際ない…コーランに書いてあると女性を虐げ、LGBTの人達を処刑しておきながら、都合のいい時だけ金をせびりにくる連中に恵んでやる金などはない。
如何なる訳があって政府が国民の身銭を切り、血を流してまで年中殺し合いをしているイスラムの野蛮人を助ける必要があるのだろうか。
それは慈善家面した財界の金持ち共が、そんな野蛮人の国にJICAやNGOなどの国際協力機構を使って恩を売っておいて、後から金儲けのダシにしたいからに他ならない。だがそんな魂胆は貧乏国の独裁者を太らせ、テロリスト集団を育ててしまう事をアメリカが証明している。
困窮しようが、子供が餓死しようが、技術の発展が遅れていようが、全てはイスラムなる野蛮宗教を信じているお前らの自己責任である。
先頃話題になった炎上メンタリストのDaiGoだったら「はっきり言ってイスラムの野蛮人の命なんかははどうでもいいんで…猫や犬の命の方が大切なんで、どうせ僕らの納めた税金を使うなら殺処分される動物の命を救って欲しい」と言うだろう。まったくもって同感である。
 
関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png やさしい刑事
もくじ  3kaku_s_L.png まぼろし
もくじ  3kaku_s_L.png 未来戦艦大和
もくじ  3kaku_s_L.png ゴジラの子守歌
総もくじ 3kaku_s_L.png その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←エデンに還る(5)地球温暖化    →消えた「2022北京冬季オリンピック」
*Edit TB(0) | CO(2)

~ Comment ~


こんにちは

 世界のODA対象国一覧を見ると、後発開発途上国・低所得国・高中所得国の3つに分類されますが、GDO2位という大国の中国が「高中所得国」の分類の中に入っています。 https://igaku-shoin.co.jp/seigo/33014/33014_p5_f.pdf
 なのに中国は偉そうにして軍備を増強し、日本の領土を奪おうと画策しています。
 韓国も偉そうにして日本を見下していますが、「開発途上国」から「先進国」に変更されたのは、つい最近の今年7月のことです。
 アジアでは長年、日本だけが突出して世界の貧国へ援助をしてきました。
 ところが日本は福島の災害で苦しみ、毎年の洪水で苦しみ、世界百か国以上の中では賃金が上がってない、珍しい経済発展のない国になっています。ただ、物価も挙がらないので、年金暮らしの人や高収入の人は困ってないですが。
 それでODAを受ける国にならなくてもいいので、もっとODAの分担金を減らしてもらえないものでしょうか。
 その金は、もちろんコロナで疲弊している人たちに回します。
 街に買い物に行くと、かなりの店が閉店となり、シャッターを閉めています。東京は大手町の目抜き通りでも、閉店されている店がありました。
 援助はまず困窮している日本人に。余裕があれば近隣の困っている人に配るのが順当だと思いますね。
#8378[2021/09/04 14:30]  ☆バーソ☆  URL  [Edit]

Re: バーソ様COありがとうございます^^

> アジアでは長年、日本だけが突出して世界の貧国へ援助をしてきました。その金は、もちろんコロナで疲弊している人たちに回します。
> 援助はまず困窮している日本人に。余裕があれば近隣の困っている人に配るのが順当だと思いますね。

地震や水害に見舞われ、コロナ禍で医療が足りず、休業者・失業者、貧困家庭が増えています。
今一番、政府のODA援助を必要としているのは日本人自身なんじゃないでしょうか…と思います。
政情が不安定な国、貸した金を踏み倒す政府…「イスラム過激派のいる国」「独裁者が治める国」「軍が実権を握る国」に援助金をつかう位なら、政府は日本国民を援助すべきです。
「貧国の子が飢えるから」ではない!日本はコロナで入院できずに産まれる前に子が死んでいる。
そんなニュースを聞く度に日本政府は本末転倒していると思う…日本人の生活の安定、妊婦が無事に子供を産んで育てる為に予算を使え!…途上国への援助は後回しにすべきです。
#8379[2021/09/04 16:12]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←エデンに還る(5)地球温暖化    →消えた「2022北京冬季オリンピック」