シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

「▼クロニクル ~カルマ~」
クロニクル ~カルマ~ 小説本編

クロニクル ~カルマ~ 第2話「星を継いだ者」(2)

鳥

 さて、滅びた先代種族に替わって、地球を継いだ<フリーゲン>がどんな生活をしているのか?説明しておかなければならない。
 我々は孤独を愛する一部の者を除き、大半の者はコロニーを築いて集団生活をする…この辺りは先代種族と余り変わりが無い。
 違うのは、我々は種族毎に異なる囀り声の他に、触手を使ってコミュニケーションを交わす、共通言語を持っていると言う事だ。
 我々が進化の過程で手に入れた触手は、離れている時は手話のように、触れ合えば互いの意思を交わす事が出来る。
 そればかりか、他の生物に接触すれば、触手を通して相手の意思がこちらに伝わり、相手にもこちらの意思を伝える事が出来る。
 そのお陰で我々は、現在地球上に棲息するあらゆる種類の生物と、おおむね良好な関係を保っている。
 一部には我々の同胞が食料とする鼠や昆虫の類、海棲生物などもいるので、全部と言う訳にはいかないが…
 それでも、彼らも食べるに必要なだけ捕獲しているだけで、先代種族のように無益な殺生は一切していない。
 我々は、鯨が祖先代々伝えて来た歌から、先代種族が遥か遠い過去にも、一度大絶滅を引き起こした事を知った。
 よっぽど先代種族は業の深い種族だったのだろう。むしろ、滅亡して当たり前の種族だったのかも知れない。

 <フリーゲン>の日常生活について言えば、それぞれが自分の生き方に基づいて、自由に暮していると言えるだろう。
 そもそも我々には、先代種族が持っていたような「労働」と言う概念がまったく無い。
 食料や、その他の生活に必要なものは、すべて自然が供給してくれている。有り余りすぎて困っているくらいだ。
 元々、空気の薄い空を飛ぶ体質を持つ我々に、木が提供してくれる酸素は多過ぎるくらいだし、食べ切れないほど実る種子は、もったいないので、各地を渡り歩く習性がある同胞に託して、遠方の土地に蒔いてもらっている。
 我々のほとんどの同胞は、その一生を「詩作」や「音楽」や「絵画」「造形彫刻」と言った芸術活動に費やす。
 今、私と吟遊詩人たちが集まっているホールも、造形彫刻家たちが作ったもので、優美で芸術的なフォルムになっている。
 私のように鳴くのが下手な者は、自然や創作物を鑑賞したり、記録したり、学問の研究に携わったりするが、何も出来ないからと言って、決して他の同胞たちから馬鹿にされ、差別される事は無い。
 むしろ、私のように評価上手な者は、色んな芸術家たちから観賞家としてとても尊重されている。

 私がまだ雛だった頃に「雛養育学校」の教師に引率されて、先史博物館に行った事があった。
 そこで見た「地下シェルター」から発掘された先代種族の化石には、大きなショックを受けたものだった。
 巨大な楕円形の頭部に、これまた巨大でいびつな円筒形の胴体、その下から大木のような二本の足がニョキッ!とばかり出ていた。
 よくもこんな異様な姿で生きていられたもんだ。しかも教師の説明によると、棒立ちの姿勢のまま地上を歩き回っていたと言う。
 我々のように知性を備え、いびつな文明を作りながら、自らを「万物の霊長」と号したそうだから、余計に驚いたものだった。
 余りにも巨大でグロテスクな先代種族の姿を目にした時は、こんな醜い生き物に生まれるくらいなら死んだ方がマシだと思った。
 我々<フリーゲン>は、種族による程度の差こそあれ、皆一様に斜めに傾斜した流線型の美しいフォルムを持っている。
 特に翼を広げて、色取り取りの羽根を輝かせながら、大空を優雅に舞う姿は事の他美しい。
 私は巣立った子供の頃から、空を飛ぶ事にはたいそうな自信を持っていた。
 今は少しばかり贅肉が付いたが、それでも優美に風を切って飛ぶのは、まだまだ若い者には負けないだろうと思っている。
 そう言えば若い頃、空からサァ~!と舞い降りて妻にプロポーズした時も、一発で結婚の承諾を得たものだ。
 後で妻に聞いたら「貴方の空を飛ぶ姿にはホレボレしたわ」と白状したくらいだった。
 今はもう孫も生まれて、時々親子で遊びにやって来ては「トンボ狩り」をして一緒に遊んでいる。
 血は争えないもので、親子共々風を切って巧みな飛行を見せながら、見事にトンボたちを狩り立てて捕らえる。
 あぁ、私の妻の作る「トンボ料理」は絶品だ。一度家に遊びに来ると良い。美味しいご馳走に有り付ける事を保証する。

 何だかいつの間にか話が脇にそれて、すっかり「のろけ」と「親ばか」みたいになってしまった。
 どうやら後ろの方では、吟遊詩人や語り部たちが「早く話を終らせろ」とばかりピーチクパーチク騒いでいるようだ。
 彼らはそれぞれご自慢の、先代種族の「物語」や伝え聞いた「伝説」を早く囀りたくてウズウズしているのだろう。
 なので、私のたいくつで無粋な話は、この辺でひとまず終わりにしたいと思う。
 ただ、彼らは囀り出すと何もかも忘れて、自身の歌声に酔ってしまうので、私が時折、説明や補足を付け加えさせていただこう。
 それでは、我ら<フリーゲン>の麗しい歌声に乗せて、哀しくもあり、滑稽でもある滅んだ先代種族の「物語」をお聞きいただきたい。

クロニクル ~カルマ~ 第2話「星を継いだ者」 (完)

にほんブログ村 小説ブログへ

 
関連記事
スポンサーサイト
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼クロニクル ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼クロニクル ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←恋の神話    →クロニクル ~カルマ~ 第2話 「星を継いだ者」(1)
*Edit TB(0) | CO(7)

~ Comment ~


学生時代に福祉のクラブで手話を習いました。

とてもうるさい?場所でも友達と手話の勉強になると
五十音の手話で話したのを思い出します。

とんぼといえば。
小学生のころに羽が取れていたのを弟と
ボンドでひっつけていいのか?

わからないけど、つけてみると
何とか空が飛べたみたいです(;^-^)
わ~奥様惚れ惚れだったんですね^^
#225[2014/05/17 01:47]  yume-mi  URL  [Edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#226[2014/05/17 01:49]     

Re: Y様 いつもありがとうございます^^

現実の如く見せ掛けるのが小説家の仕事ですから、ご心配なく…(笑)

> 学生時代に福祉のクラブで手話を習いました。

手話を世界的な共通言語にすれば、どんな人とも意思を通じ合えますよね^^

> とんぼといえば。小学生のころに羽が取れていたのを弟と
> ボンドでひっつけていいのか?
> わからないけど、つけてみると
> 何とか空が飛べたみたいです(;^-^)

とんぼの羽根をボンドで?…貴女の発想はとてもユニークで、いつも感心してます。
でも、お酒を本来の目的以外に使用するのはやめて下さいね(笑)
#227[2014/05/17 15:50]  sado jo  URL  [Edit]

う〜む…

human beingというよりはcrazy mankey…

これは、現実というか近未来としか思えないですね(汗)

フリーゲンは、生命が存在する地球以外の惑星、それも銀河系あたりに実在してそうな気がしてならないですw
#229[2014/05/17 20:02]  blackout  URL 

Re: CO いつもありがとうございます^^

> human beingというよりはcrazy mankey…
> これは、現実というか近未来としか思えないですね(汗)
> フリーゲンは、生命が存在する地球以外の惑星、それも銀河系あたりに実在してそうな気がしてならないですw

どうも人間と言う種は、偉く成れば成る程、猿に退化してゆく傾向がある様です(笑)
フリーゲンの祖先は、或いは太古に地球外からやって来たのかも知れません。
って事は、人間の祖先は「猿の惑星」から…?
う~ん、あの映画の猿は、確か人間よりよっぽど知的だった様な気が…
やはり、人類は進化では無く、猿が退化して人間になったのかな?(笑)
#231[2014/05/17 20:42]  sado jo  URL  [Edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#232[2014/05/18 02:42]     

Re: y様 応援、いつもありがとうございます^^

病気療養中の為、急に寝込んでも更新される様に、数日先行して予約投稿してます。
なので、最新の記事が19日になってます。
MENUから ≫All Titlelist≪ をクリックすると全記事の一覧が出て来ます。

> 現実世界でも時々天然だと笑われちゃいますが

天然…?あぁ、その素直さが貴女の良い所なのでしょうね^^
#233[2014/05/18 19:11]  sado jo  URL  [Edit]














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←恋の神話    →クロニクル ~カルマ~ 第2話 「星を継いだ者」(1)